当サイトにはアフィリエイト広告が含まれます。
なおレビューは私の感想を書いており、内容を指示するご依頼はお断りしています。(Noステマ宣言)

ゲーミングPCなら
G-GEARの即納モデルがおすすめ!

マリオの映画がAmazonの見放題に登場!

Meta Quest3 好評発売中!
Meta / Amazon / 楽天 / メルカリ

【おすすめメタクエスト記事】

【50項目以上】メタクエストの機能・設定・小ネタまとめ
メタクエスト ジャンル別おすすめ 無料ゲーム・アプリ (記事:【Meta Quest】おすすめ無料ゲーム・アプリ30選!無料でこれだけ遊べる!)
100均グッズでも充分?Questを快適にしよう! (記事:【100均も活用】Quest2・3おすすめアクセサリー&グッズまとめ【快適性と没入感をアップしよう!】)
映画を観るなら「VRゴーグル」か「プロジェクター」か?(記事:【大画面で映画】プロジェクターかVRゴーグルか、デメリットを理解して選ぼう!)

【メタクエスト】開発者モード有効化の方法と、有効化でできることを解説!

2023年1月8日

Writter: むねりょ

 

1991年生まれ、大阪育ちの<コミュ症>文系システムエンジニア。友だちにやらせてもらったPSVRでVRにドはまりし、初代Oculus Questを発売日に購入。それ以降、ずっとVRにハマり、ダイエット・観光・息抜き何にでもVRを使う。でもコミュ症なので、基本ぼっちプレイ。VRは最新技術にも触れ合えるし、コミュ症でも世界中の人と会える最高の技術です!皆さんとVRで会えることを楽しみにしています!(コミュ症なので、一緒にVRゲームとかから始めましょうね!)

MetaQuestには、「開発者モード」が用意されています。

これは文字通り、『MetaQuest用のゲームやアプリを開発する人』のためのモードです。

  

ただ、この「開発者モード」を有効化することで『非公式アプリを実行』できるようになります。

むねりょ
むねりょ

非公式アプリが使えると、MetaQuestでできることが格段に増えます!

  

今回は「開発者モードの有効化方法」、そして開発者モードでインストールできる「非公式アプリ」について解説します!

  

開発者モードの有効化方法

開発者モードを有効化するには、次の2ステップの作業を行います。

  • Meta Quest for Developers で 新しい組織を登録する
  • スマホのMetaQuestアプリで開発者モードを有効にする

  

順番に解説します!
(以後、「説明文」→「該当する表示の画像」の順で記載しています)

Meta Quest for Developers で新しい組織を登録する

Meta Quest for Developers で新しい組織を登録する方法は、次の通りです!


①:Meta Quest for Developers にアクセスする

②:Meta Questでログインしているアカウントと、同じアカウントでログインする

③:(表示された方のみ)クレジットカード情報か、二段階認証を設定する
  → 私の場合、なぜか二段階認証はできなかったので、クレジットカードを登録しました…

新しい組織の登録方法3

  

④:組織名を入力する欄があるので、自由に組織名を入力する
 (使える文字は、英数字・スペース・ダッシュ・アンダースコアのみ)

ここで登録する組織名は、ゲームを作成して公開する場合に使用されます。
非公式ゲームをプレイするだけであれば、組織名が公開されることはないので、なんでもOKです。

⑤:「理解しました」にチェックをいれる

⑥:「送信」をクリックする

新しい組織の登録方法4~6

  

⑦:開発者機密保持契約が表示されるので、「同意する」にチェックを入れる

⑧:「送信」をクリックする

新しい組織の登録方法7~8

組織の登録は以上です。

続いて、Meta Questアプリで開発者モードを有効にしましょう!

  

スマホのMeta Questアプリで開発者モードを有効にする

Meta Questアプリのバージョンによって、メニューの配置が画像と少し違うかもしれません。

手順は変わらないと思いますので、表記の文字をよく見て作業してください。


①:MetaQuestを起動する

②:スマホのBlutoothを有効にする

③:スマホでMetaQuestアプリを起動する

④:右下の「メニュー」をタップする

⑤:「デバイス」をタップする

開発者モード有効化の方法4~5

  

⑥:左上に「接続済み」と表示されていることを確認する

⑦:「開発者モード」をタップする

開発者モード有効化の方法6~7

  

⑧:開発者モードのスイッチを切り替えて、有効にする

開発者モード有効化の方法8

これで開発者モードの有効化は完了です!

  

MetaQuest(VRゴーグル)のアプリライブラリ右上にある表示アプリ切り替えを選択すると、「提供元不明」という項目が増えています。

もし「提供元不明」の項目が増えていない場合、MetaQuestを再起動してみてください

  

インストールされた非公式アプリは、この「提供元不明」に表示されます。

※↑の画像はすでに非公式アプリをいろいろインストールした後の状態です。

  

非公式アプリって、どんなものがあるの?

最後に、開発者モードを有効化することでインストールできるようになる、「非公式アプリ」の一例をご紹介します!

  

BMBF(BeatSaberのカスタム曲・MOD管理ソフト)

「BMBF」は、Questの非公式アプリの代表的な存在です。

BMBFは、カスタム曲が実行可能な改造BeatSaberのインストールから、カスタム曲・MODの管理を行ってくれます。

Quest版のBeatSaberを購入したら、必ずインストールしたい非公式アプリです!

  

「BMBF」は、SideQuestという非公式ストアで配信されているアプリです。

SideQuestからインストールする方法も含め、BMBFの導入方法は、以下の記事で解説しています!

  

一部のAndroidアプリ

MetaQuestは、Androidスマホと同じシステムで稼働しています。

Androidアプリのファイル形式「.apk」ファイルをMetaQuestにインストールすることで、一部のゲーム・アプリを動作させることができます!

むねりょ
むねりょ

Android用のファイルブラウザを入れると、MetaQuestから無線でパソコンやNASとファイルのやり取りができて便利です!

  

ほかにも、使い慣れたアプリやAndroidゲームをインストールすることで、スマホではできない超大画面でアプリを楽しむことができます!

ただしスティックやボタンの操作には非対応で、ポインタによる「指1本のタッチ操作」しかできないので、操作の忙しいゲーム系アプリなどには向きません……。

  

Androidアプリの「.apk」ファイルは、アプリ公式サイトやアプリのGitHubなどで入手することができます。

「apk」ファイルが配布されているアプリ例

  

訳ありゲーム(同人ゲーム・販売終了ゲーム)

あるいはMetaQuest本体のバージョンアップによりサポート外となり、メタストアから入手できなくなったゲーム。

アダルト表現やゴア表現が含まれていて、メタストアやSideQuestに並ばないゲーム。

そういった「訳あり」ゲームは、非公式ストアなどからapkファイル入手できます。

「訳あり」ゲームの例

  

開発者モードを有効にすることで、そういったMetaStoreでは絶対見ることがないゲームもインストールできます!

メタストア以外から同人ゲーム・アプリを購入する際には、「MetaQuest単体で動作する」か「パソコン用ゲーム(AirLinkなどでMetaQuestでも動かせる)」か、よく確認してください!

「MetaQuest単体で動作する」場合、だいたい説明の中にAPKファイルについての記載があります!

  

SideQuestやBugjaegerで、非公式アプリをインストールしよう!

開発者モードを有効化する方法を解説しました!

実際に非公式アプリを起動するには、MetaQuestに非公式アプリをインストールする必要があります。

  

非公式アプリのインストールは、SideQuestを使用する方法が最も簡単です。

ただし「apk」ファイルのインストールは、パソコン版SideQuestのみ対応なのでご注意ください。

  

SideQuestをインストールする方法は、以下の記事で解説しています。

  

Androidスマホをお持ちの方は、Bugjaegerを使うと「apk」ファイルをインストールできます。

Bugjaegerの使用方法は、以下の記事で解説しています。

  

(追記)MetaQuestだけで「.apk」ファイルをインストールする方法

メタストア(AppLab)で配信されている『Mobile VR Station』を使うことで、MetaQuest単体で「.apk」ファイルをインストールできます。

『Mobile VR Station』を使って「.apk」ファイルをインストールする方法は、以下の記事で解説しています。